このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様の声

─ワンハートセレモニーについて教えてください。

私は大手葬儀社に勤務していた時代から葬儀費用の不透明な部分に対して疑問を持っていました。そこで葬儀に拘わる費用全てを透明にして、一般の方に分かりやすい葬儀が行える会社を作りたいと考えて独立しました。1997年からお葬式セミナーも開いていますが、そうした活動の中で、ご夫婦で看取られるのは、平気年齢の差もあるのでしょうが女性の方が多いことに気づき、また生前からご葬儀の相談される方も増えていることから、40代から50代の女性の方が気兼ねなくご葬儀の相談に来られるように、女性目線でインテリアし、また女性スタッフを中心にしたお葬式相談サロンを、地下鉄「新金岡」駅前に3年前オープンさせました。一見すると宝石店のように見えるピンクを基調として店なので「気軽に来店できる」と、おかげさまでお客様にはご好評をいただいています。

─葬儀レビをご利用されたきっかけは?

以前より葬儀レビさんの存在は知っていましたが、お付き合いさせてもらうようになったのは2ヶ月ほど前からです。秋田さんが開かれている勉強会に参加した際に、直接声をかけていただいたのがきっかけでした。当社では、以前から他のポータルサイトにも興味をもってアプローチしたりもしていましたが、秋田さんの考え方に賛同したので、利用させていただこうと決めました。

─ご提携いただく前にWEB戦略でやられていたことは?

HPは2000年に会社を設立した時から、すぐに立ち上げていました。当時、まだ葬儀社で自社のHPを持っているところはほとんど無かったのですが、料金など全てをオープンにするにはWEBは最適な媒体だと当時から思っていたからです。当初はそれほどでもなかったのですが、やがてHPを通じてご葬儀を依頼される方も増えてきて正解だと思いました。また、その後、他のポータルサイトにも加入はしていました。

慣習やしきたりといった煩わしいことに悩まされず、送る人や
送られる人が本当によかったと納得のいくお葬式をしていただく
ために、「明確な料金提示」と、「安心してお葬式に臨める環境を
提供すること」が重要と、高橋社長はおっしゃいます。また、
「その思いを伝えるにはインターネットが最適で、葬儀レビがその
広がりを生み出してくれると期待しています」というありがたい
エールのお言葉を頂きました!!

─葬儀レビをご利用いただいてメリットはありますか?

まだ参加して2ヶ月ほどしかたっていませんので、施行は1件しか実現していませんが、逆に考えるとわずか2ヶ月でも、すぐに実績が出るというのは凄いことだと思っています。また、葬儀レビを通しての問い合わせの件数も確かに増えていますので、今後に期待しています。

─手数料や広告費に関してどう考えていますか?

葬儀レビに関していえば手数料は発生ベースですし、自社でドメインを獲得したりSEO対策に力を注いだりする、その手間と費用を考えると全く抵抗はありません。WEBに詳しいプロにおまかせしておけばいいのですから助かります。また、その分、もっと他にやるべきことに注力できますから、手数料は必要経費だと割り切っています。

─葬儀レビをご利用いただいて結果はどうですか?

何と言ってもまだ1件しか施行していませんので、結果というほどのことはまだ言えませんが、当社だけでHPを立ち上げているよりも確実に、ワンハートセレモニーという会社を知ってもらうきっかけは増えていると思いますので、これから結果は出てくると信じています。

─今後、ご提携を考えられている方へメッセージをお願いします。

葬儀レビさんの場合は、他のポータルサイトと違って紹介すれば終わりというわけではなく、勉強会やセミナーも開催するなどして、いろいろな形で仕事にプラスになるような努力を続けてくださっています。ですから、目先の売上だけに捕らわれず、これから先の社会的な変化も踏まえて考えると、葬儀レビを利用するメリットは大きいと思います。また、町を歩く人や電車に乗っている人でスマートフォンやタブレット端末を持つ人は、まさに日に日に増加していますから、何かあった時に、すぐにネットで検索する社会は、これからますます常識になるはずですから、ポータルサイトの果たす役割は、より重要になると思います。そうした点でも、繰り返しになりますが、今後の展開に期待しています。

─貴重なお話ありがとうございました!

お客さま目線で明確なご葬儀をしたいと願う高橋社長。
相談室に気軽に足を運んでいただけるようにと明るい
店づくりをしたり、パンフレットもピンクを基調にしたまるで
結婚式場のようなものを用意されたりするなど、現代のニーズに
応じた運営をなさっています。ご相談室の店長である奥様
とともども、新しいご葬儀を目指されているその姿勢は、
大変、勉強になりました!!(秋田)
無料相談をお試しください。

無料電話相談:03-5155-1621

メール無料相談

TOPへ戻る