このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様の声

─愛永について教えて下さい

以前、私自身が葬儀社の下請けとして不祝儀専門の料理屋さんにおりまして、最後のセレモニーという部分ではお料理の部分で携わらせていただき、感謝の言葉を言ってもらったりする中で少しでもお役に立てるようにと心がけて10年ぐらいやっていました。
その後、別の職についてから、病気になり「癌」の告知を受けた時に、初めて業界にいたときには感じられなかったご当家の方の気持ちだとか、亡くなられた方の最後の気持ちをなんとなくですけど感じ、入院生活を送った時期に自分の存在がどのくらい価値を感じてもらえるのかという存在価値というものを強く感じて、その疑問に対する気持ちの中でもう一度、葬儀業界に戻り今度は料理屋ではなくその方をお見送りするという部分で役に立ちたいなと感じました。

葬儀社として、「どういう葬儀屋さんが喜ばれるんだろう」「感謝されるんだろう」そんな気持ちをきっかけに具体的に計画を立て始めました。今から4年半ぐらい前ですね。情報を取集したり、実際にお願いできる業者さんに頼んで何社か現場に立ち合いをさせてもらったりして勉強してきました。

─依頼する前にWEB戦略でやっていたことはありますか。

プランもなにもないまま、見よう見まねで少しずつこんなプランにしようとか、ホームページを作るにしてもお金がないので、いろいろと協力してくださっている方に相談すると「うちのホームページに載ってるイラスト使っていいよ」といって、知り合いにも声をかけてくださったり、写真も必要だろうと言っていただいたり、そんな中で最初のホームページを作りました。

─葬儀レビと出会った経緯を教えてください。

22年の6月ですね。ホームページか完成したその頃、葬儀レビさんとお会いしたのですが、正直にいって最初はそんなに期待していませんでした(笑)

宮本社長は、ちょうどホームページの新設と同時期に、
葬儀レビにご登録をいただきました!
初めは期待していなかったとの事ですが、今後
少しずつ葬儀レビから施行を獲得することとなります!

─葬儀レビ利用の結果はいかがですか?

葬儀レビさんの場合はうちの基本ベースで見積りさせていただいて、それに合うお客様が成約につながるといった部分では、計算しやすいですし、お客様に合わせて変更もできます。今は、お問い合わせ、ご相談者の数は当社の中では、直接のホームページよりも葬儀レビさんのご相談件数の方が多いですね。うちは求人広告の会社さんでCMを出してもらっているのでそちらからの紹介もあるんですけど、そこが同じぐらいですかね。
ご相談件数は、今「葬儀レビ」が1番ですね。ポータルサイトって言ったら失礼になると思いますが、その中で1番です。双方良くなるっていうのはこっちも手を抜けないって事で。件数はお互いに増やしていきたいところではあるので、努力していきたいと思っています。

─葬儀レビ利用の感想を教えて下さい。利用されて良かったと思われますか。

もちろん思っていますし、感謝しています。無名だったところから救い出してくれたのは葬儀レビさんですから。きっかけを作ってくださいましたしね。うちの責任者も施行を担当してやりやすいと言っています。見積りから全て当社のプランをご提案させていただいてその中でお客様に選んでいただける。他者様のポータルサイトでは金額がしばりがあって「これでやってください」。プランの内容も「この金額でこれをやってください」っていう感じなので、私達がいじれないっていう部分はデメリットと言っていいのかわかりませんが、やりずらく感じるところもあります。紹介手数料のものすごく高いところもありますし。

─今後提携を考えていらっしゃる方へお願いします。

私はもう全くのゼロからスタートでして、正直こう手さぐり状態の中で信用もなにもなく、全て無の状態から始まりましたので、お付き合いをしてみて信用を獲得するしかありませんでした。業者様、ご葬家様、ご紹介くださる方もそうですし、ポータルサイトの方々もそうです。その当初6社ほど登録した中の一つが葬儀レビさんでした。葬儀レビさんと知り合うことができて良かったと思っています。窓口の方の質疑応答といいましょうか、言葉のイントネーションやテンポなどが好ましく、私は好印象をもっております。当初よりまたさらに努力されていることが伺えます。当然、私共も同じように努力をさせていただいております。葬儀社さんは協力会社として少しでも多くの部分を期待して登録をするわけですから、そういった部分での信頼関係が非常に重要なのではないかと思っています。

─貴重なお話ありがとうございました!

ゼロからのスタートだった当初から、葬儀レビを通して
業績を伸ばし、現在の形にいたる「きっかけ」をつかめたという
宮本社長。我々も、新しく優良な葬儀社様のお手伝いが出来まし
て大変光栄な想いです!今後ともよろしくお願いいたします!
(秋田)
無料相談をお試しください。

無料電話相談:03-5155-1621

メール無料相談

TOPへ戻る